« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月25日 (月)

M107球状星団

昨晩のM107(NGC6171:へびつかい座)を処理してみました。各20分画像をLRGB合成。粒状感の出し方がよく判りません。月の明かりのせいか処理のしかたが悪いのかシーイングのせいか?M107 星が肥大しているようだ。月が有る時にそこそこの透明度になるなんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

進歩なし

昨晩は光害フィルターの2枚重ねの結論を出そうとしたが条件ミスで失敗。月の威力と露出時間の勘違いで結論だせず。

Test
(右のM83は一月撮影の物。) 月明かりでバックが上がり尚且つ露出時間を間違えた。ある程度条件を合わせないと比較にならない。月が有る時はHαにかぎる。朝方には夏の大型散光星雲が上がってくるようになり今度は75EDでの撮影になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月22日 (金)

機材テスト成功せず

MT-200でArt-4021mを使用した時フィルターのケラレが発生する件で、CCDとフィルター間を小さくしてみたが、だめでした。

MT-200+レデューサ+フィルターホイル+Art-4021mの接続です。カメラとフィルターホイル直結したが31.7mmのフィルター径では、だめでした。ゴーストも見るため2等星をノーガイドで10分間撮影の画像です。せっかくの画角をMT-200では生かせない。当分の間、端をカットします。F4以上ならひょっとするとなんて考えています。Testr_001 でも周辺の星像悪くなるか。悩みは尽きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

M83のカラー化

最近晴れないが、雲間からのRGB画像を使いカラー化してみました。雲が頻繁に通過して20分間の露出も不可能で薄雲の通過してS/Nの悪い画像も使用している。Ngc5236 関ヶ原を通過してくる雲には勝てません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

星を忘れて

今後の星見の事などを考慮し妻と一緒に四国旅行をしました。鳴門、室戸、高知、足摺、道後、祖谷、倉敷と宿泊して周辺散策と駆け足旅行でした。室戸ではウトコ・ディープシーテラピーセンター&ホテルへ泊まり、道後では道後本館で入浴して妻に喜んで貰いました。(これで星の機材と撮影旅行がスムーズになるでしょう。なんて下心も有ります)足摺岬では都会では見られない星空が広がっていて思わず部屋の電気を消してもらい三脚も無いのにオリオンと大犬座を固定撮影しました。下の方には薄雲が流れていましたがカノープスも簡単に見つけられ朝方にはサソリが見事に見られました。早朝散歩では月齢27の月と金星、木星が輝き綺麗でした。(反省:星見をしなくても三脚と双眼鏡くらいは持っていくべきでした)Asizuri

Bb ダークもフラットも処理していません。

今度、四国で星をメインに旅行できたらと思ってます。星が見えて夜間出入り自由な宿泊施設有るのかなー、キャンプしか無いか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »