« 北の大地への旅行記 | トップページ | 数時間工作記 »

2012年7月25日 (水)

構成変更(目的ー軽量化)

天文的には晴れない日が続きます。ブログねたも無くひさしぶりの更新です。そこで機材整備ではなくカメラレンズによる撮影構成を変更してみました(ポチする程の財力もありませんのでボール盤工作です)。Keiryou目的は軽量化です。よる年波には勝てず軽量化して遠征時の腰の負担の軽減です。一人で遠征している時にギックリ腰になろうものなら最悪です(へたすると帰れない)。眼視もかねて大きなガイド鏡を使用していましたが短カメラレンズですので小型なガイド鏡としてファインダーをぶった切りガイド鏡としました。ちょっと強度が心配ですが強度不足なら順次補強する予定です。約3Kg程です。これで赤道儀の錘が一つ減らせるでしょう。

今流行りの軽量赤道儀も考えたのですが、やはり2軸オートガイドした方が歩留まりがいいのではと思いこの構成となりました。早く使用してみたいですがまったく天候が良くないです。

|

« 北の大地への旅行記 | トップページ | 数時間工作記 »

星を撮るための機材」カテゴリの記事

コメント

やっぱり遠征には身軽な装備でいきたくなるのは、全く同感です。
このシステムはコンパクトでいいですね。
SXVR-H694が活躍できない天気が続き、カメラがじれているようにも見えます。

投稿: いーぐる | 2012年7月27日 (金) 20時20分

いーぐるさん こんばんは。
普段からジム通いで鍛えてはいますが単独行で腰を痛め帰れなくなったら怖いです。
歳を取るほど軽量機材にと思います。
おまけにコンパクトにすると三脚に当たりづらくなり子午線通過後も鏡筒反転が遅くできるメリットもあります。
梅雨が明けても残念な天気が続いてます。
準備は十分なのですが撮らせてはくれません。
関東はいかがですか。

投稿: エムティ | 2012年7月27日 (金) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/46458941

この記事へのトラックバック一覧です: 構成変更(目的ー軽量化):

« 北の大地への旅行記 | トップページ | 数時間工作記 »