« 久ぶりM82撮影 | トップページ | 月曜の夜のNGC1333 »

2012年10月17日 (水)

月曜夜のNGC772を処理してみました

最初NGC925を撮影しようとしたが透明度悪くガイド星が見つからず断念してNGC772に移動しました。透明度の良い時は苦労せずともガイド星は簡単に見つかるのですが。

RGB各5分5枚(2X2ビニング)L8分6枚Ngc772lrgbまったく露光不足です。だんだん透明度が上がる気配は有ったのですが、リベンジ対象です(どんどんリベンジ対象が増えます)。

うわさでは来年明るくなる例の対象が来るということで新兵器入手して現在取り説と格闘中です。見事な長い尾が見えるといいですね。星景の真似事(私には才能無さそうなので)をしながら経験値を上げて行こうと思います。D600 FXフォーマット機です。

現在のデジタル1眼は色々な機能があり覚えられるかなー。

70度X50度くらいの画角ですが、もっと長い尾だったらどうしよう。もっと短いレンズも準備が必要でしょうか。

|

« 久ぶりM82撮影 | トップページ | 月曜の夜のNGC1333 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

これは面白い形ですね。まるで自転車用のヘルメットみたいです。
それに渦の巻きかたも、なんか渦潮みたいで立体感があって引き込まれます。
来年の物体、期待にこたえて明るくなってくれるといいですね。
あっ、撮影の仕方が全くわからないです。勉強しておかなくちゃ。

投稿: いーぐる | 2012年10月17日 (水) 23時02分

楕円銀河では面白味が無いので特徴的なのを選んでます。10等台にしては写りが悪いです(一番外側の渦がよく出てない)。
いーぐるさんも大口径長焦点楽しみですね。
例の対象、明るくなってほしいですね。そういざと言う時に慌てないよう練習しときましょう。まあ短時間で終わることでは無いので安心ですが、ひょっとして天候のせいで撮影タイミングが少ないことも想定されますから後で後悔しないよう早めに準備。

投稿: エムティ | 2012年10月17日 (水) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/47491144

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜夜のNGC772を処理してみました:

« 久ぶりM82撮影 | トップページ | 月曜の夜のNGC1333 »