« 元気村でのテスト撮影で二重星団も撮っていました | トップページ | フリンジ軽減機能を試してみました »

2012年11月23日 (金)

フォトショップのバージョンアップCS5--CS6へ

きょうはいつも写真の最後の仕上げ及び印刷に使用しているPhotoshopをCS6へアップいたしました。どこがどう変わったかはこれからですが、バージョンアップで今まで開けなかったD600のカメラRAWがプラグインもバージョンアップしたためCS6から直接開けるようになりました。Ps_cs6

私にはCAMERA RAWのノイズ低減とモザイク機能だけでも助かります。冷却CCDのほとんどの調整はデータ劣化の少ないFITSファイルの扱えるSI6で実施して最後の見栄え修正にPSを使用します。もっとPSを有効活用できるようにしたいです。一般写真もどんどん撮影して利用しなければ勿体ない。

追記:Camera Raw7のフリンジ低減は面白そうです。カメラレンズを使用した撮影で一番問題なのがパープルフリンジですがフリンジ低減が微妙に調整できるようになってました。カメラレンズと冷却CCDで撮影した画像にも適用できました。特にニコン系はパープルフリンジが多いので助かりそうです。

|

« 元気村でのテスト撮影で二重星団も撮っていました | トップページ | フリンジ軽減機能を試してみました »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

確かにCamera Rawが新しくなるだけでもずいぶん環境がよくなったようでなによりです。これから新機能で天体につかえそうなもののがあれば紹介くださいね。
私はアカデミーパックなんでバージョンアップができませんので、しばらくは5のままです。

投稿: いーぐる | 2012年11月24日 (土) 00時44分

いーぐるさん、AdobeのCamera raw7ではまだ正式にD600のRAWファイルをサポートしてないようです。でも使用できるから良いかな、という感じです。天体写真用で使用するのはなんでもできそうなだけに抵抗感が有ります。お絵かきになってないか自問しながら使用しています(人それぞれの基準があり難しい問題ですが)。
飛び越しバージョンアップの制限が付くのはやめてほしいです。CS3/CS4の人は今年中にアップしないと置いてきぼりになるようですね。

投稿: エムティ | 2012年11月24日 (土) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/47949589

この記事へのトラックバック一覧です: フォトショップのバージョンアップCS5--CS6へ:

« 元気村でのテスト撮影で二重星団も撮っていました | トップページ | フリンジ軽減機能を試してみました »