« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 小さく乗っけますNGC3338 »

2013年1月 9日 (水)

2013年初撮影の結果

1月7日に晴れていたのでのどが痛いにも関わらず撮影に行きました。少し鼻風邪状態になり画像処理する気になりませんでしたがようやく処理してみました。(言い訳じゃ無いですがシーイングが悪くフォーカスがなかなか合わせられませんでした。おまけに透明度80くらいで春の系外のガイド星も見つけづらい状態でしたおかげで中心を外して撮影する以外無かったーー言い訳じゃ無いですよ)

翌日も晴れたのですが遠征する元気が出なかったのが残念です。

春の銀河が上がるまで惑星状星雲NGC2392(エスキモー星雲:エスキモーの着る防寒着のフード部分に見えるから)を撮影。Ngc2392lrgb

対象が小さいのでトリミングして80パーセント縮小しています。すごく明るい星雲でL画像5分では中央部が飽和で潰れてしまいました。撮影中ももう少し細かく監視してないといけないですね。シーイングの安定した時に3分露光でリベンジします(自分への備忘録)。

次に系外なのですがガイド星のせいで端で撮影しているため処理する気が起きません。

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 小さく乗っけますNGC3338 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

C14での撮影ですか?結構大きく写ってますね。
エスキモーの顔がしっかり解像してますのでコンポジット枚数も多そうですが、3分にして更に枚数を増やすことができれば、さらに楽しくなりそうですね。
私も撮影して見たくなってしまいました。

投稿: k51 | 2013年1月11日 (金) 00時16分

k51さん、こんにちは。0.7分と小さいサイズですが2000ミリくらいあればこれくらいにうつります。本来はレデューサ外して3000ミリで丁度いい大きさと明るさですが面倒で高精細カメラを信じ通常どうり撮影しました。あらかじめ他の方の作例なりを見ておけば中心部を飽和させる事も無かったと反省です。
ぜひ短時間多枚数で微細構造に迫ってみてください。

投稿: エムティ | 2013年1月11日 (金) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/48673525

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年初撮影の結果:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 小さく乗っけますNGC3338 »