« またまた失敗画像のM66 | トップページ | 眠たいけど勢いで処理したM64 »

2013年1月13日 (日)

1・12昨晩の結果その1

新月で晴れている、これは体調が良くなくても出かけなければと、使い捨てカイロを6個装備して物置小屋まででかけました。透明度はなんとか星座がたどれる程度です。

まずは肩慣らしにNGC2403(きりん座)を撮影。カメラをSXVR-H694に変えてから画角が狭くなってますからNGC2403も大型銀河となってます。Ngc2403_2 速攻処理です。RGB各5分露光4枚(2X2)。L画像5分18枚のLRGB合成。合計2時間30分。

セントレアの近くですので離陸の飛行機の音が風向きのせいかすごく近く感じ上空を通過しないかひやひやして毎回見上げていました。季節によっては鳥よけに空砲を撃つたりしますので騒々しい所です。一応あと2つ撮影していますがどうかな。

次の一つは失敗作なのでここへ追記。Ngc3184カラー情報がまったくノイズまみれで使用できず。等級的には10.5等なのに以外と淡い対象でした。もっと枚数を重ねる必要がありました。まあ形の面白い銀河です。

本命はその2で。

|

« またまた失敗画像のM66 | トップページ | 眠たいけど勢いで処理したM64 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

少し御無沙汰してしまった間に怒涛の銀河画像UPが!どれも興味深いのですが、やはり自分でも最近撮ったこの2銀河は殊更です。2403は口径と細画素の威力が、細部の解像に片鱗を見せ始めていますよね。私のシステムだと多分ここまで分解できないと思うのです。これ、自分でしたら枚数増やしたくなってしまいます。
3184はチャンスがあれはビニング無しのRGBを撮って処理し直してみたいと思っていたのですが・・・なるほど、カラー厳しいのですね。確かに淡い部分が広いので難しいのかもしれませんねthink

投稿: k | 2013年1月14日 (月) 10時33分

kさん、怒涛は言いすぎですよ、ごみを量産ならわかりますが。毎回kさんの画像も参考にさせていただいて感謝しております。
この季節はシーイング最低ですからこれ以上の精細感は出ないです。ngc2403は派手だけどまとまりの無い感じで表現の難しい銀河ですね。NGC3184はすこしいい加減な処理でしたカラー画像を見てもカラフルな感じが無く気が乗らなかったです。しかしkさんの作品を見ると色はあるようですね。それぞれもう一度丁寧に処理しなおしです。

投稿: エムティ | 2013年1月14日 (月) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/48726785

この記事へのトラックバック一覧です: 1・12昨晩の結果その1:

« またまた失敗画像のM66 | トップページ | 眠たいけど勢いで処理したM64 »