« 日曜の強風下でのアンタレス辺り | トップページ | 3/19プチ遠征失敗 »

2013年3月14日 (木)

3月14日のパンスターズC/2011L4

昼はいい天気ですごく期待したのですが、GPV予報より早めに雲がやって来てしまい雲間の撮影になってしまいました。今回も望遠鏡PENTAX75EDHF+RC+D600カメラです。

今回は月でアライメントしました。最初は雲写真ばかりで暫く待ちました、ようやく18時41分画像に彗星が現れました。15秒露光。A真ん中ではなかったです(今回はカメラをほぼ水平にしました)。あわてて 真ん中に修正して撮影開始しましたが雲が通過します。比較的良さそうな18:50~18:53の15秒6枚を加算しました。A_1雲の上までつながっているようにも見えます。尾の長さが実感できるよう月も撮影しました2秒露光地球照付き。B_1 同一サイズに合わせていますのでサイズ比較ができます(この焦点距離では同一視野には写りません)。薄明という条件が悪いだけで立派な彗星なのが判ります。ベストな天候が来てほしい所です。一度冷却CCDのRフィルターも試してみたかった(赤の波長は低空の汚れに強いと思うのでもう少しくっきり写る気がする)。

大きさ比較なら。Aaこの方が判りやすいかも。

|

« 日曜の強風下でのアンタレス辺り | トップページ | 3/19プチ遠征失敗 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

尾がしっかり捉えられていて凄いなぁ。こうして月と比較していただくと思っていたより大きいですね。
というか月がイメージほど大きくないということかもしれませんね。
でもすごくわかりやすい比較だと思います。

投稿: いーぐる | 2013年3月17日 (日) 16時52分

いーぐるさん、14日以降撮影する機会がなく焦れてます。こんな薄明中の画像はホワイトバランスが難しいです。ホワイトバランスとりすぎて2枚目は彩度が高すぎですね。彩度を下げれば1枚目と同じ感じの記憶色に近くなります、でもじみな彗星ですから輝かせたくそのままにしました。
折角近くに月があるので利用してみました。こんな風に星景風に月を撮影したのは始めてです。案外自分でも気に入ってます。

投稿: エムティ | 2013年3月17日 (日) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/50766505

この記事へのトラックバック一覧です: 3月14日のパンスターズC/2011L4:

« 日曜の強風下でのアンタレス辺り | トップページ | 3/19プチ遠征失敗 »