« 3/19プチ遠征失敗 | トップページ | 3月23日のパンスターズ彗星C/2011 L4 »

2013年3月22日 (金)

3月21日のパンスターズ彗星C/2011 L4

久ぶりに寒気が入り空の透明度が上がった。しかし風がやむと同時に徐々に透明度が下がりました。本日は足がないことや月が有るということで室内より撮影。なぜ室内かと言うと当分の間設置したままにして晴れていれば撮影する体制にするためです。

設置状況A 空の様子Bこれを見るとまあまあに見えますが撮影タイミングごろガイドの1秒画像を見ると低空に薄雲が出てきたのが判りました。

パンスターズ彗星D_2 18時58分49秒から20秒露光12枚です。360mmF4.8.PENTAX75EDHF+RC+D600

ISO100    核でオートガイド。下側は高圧電線の影です。

ガイド用のPHDの画面E_2

画面のコピーをすればいいのに画面をコンデジで撮影のためフラッシュでゴミが白く光ってます。

オートガイドカメラはDSI-PRO2で諧調16ビットカメラですがD600ではもうバックと判らない状態でもしっかり捕まえていました。14ビットと16ビットの違いをすごく実感しました。

彗星の画像の周辺減光の斑は街の光害の影響です。低空を撮影する関係で鏡頭内に光が射し込むため発生します。名古屋市内から街並みごしですからしょうが無いですね。

|

« 3/19プチ遠征失敗 | トップページ | 3月23日のパンスターズ彗星C/2011 L4 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

室内からパンスターズ彗星が撮れちゃうんですか!
いいなぁ~

写りもバッチリですね。

投稿: uto | 2013年3月23日 (土) 19時01分

utoさん新婚なのに勢力的に遠征しててちょっと心配です。こんな特異な彗星ですから室内から撮影できて家庭的には平和ですよ、写りは今一でしょうけどね。直接光による光害対策をしないとフラットになってくれないです。
当分の間は晴れたら撮るスタイルで行きます。

投稿: エムティ | 2013年3月23日 (土) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/50877899

この記事へのトラックバック一覧です: 3月21日のパンスターズ彗星C/2011 L4:

« 3/19プチ遠征失敗 | トップページ | 3月23日のパンスターズ彗星C/2011 L4 »