« あと10日あまりです準備はできてますか | トップページ | リハビリ撮影に行ってきました »

2013年3月 6日 (水)

憂慮すべきこと

本日GPV及び天気予報的に快晴になるかと撮影にでかけようと思いましたが春霞がひどく断念しました。これではパンスターズ彗星も難しそうです。部屋の窓より日没直後の西側の様子。Harugasumiこんな状態じゃ低空の彗星は無理ですね。これは曇り空ではありません。霞、エアロゾル、花粉か?彗星は高い山に行かないとこの季節は無理なのでしょうか。天頂方向もベールを被ったように霞んでます。折角晴れているのにがっかりです。こうなるのは愛知県だけ?もうリハビリ撮影が必要です。

|

« あと10日あまりです準備はできてますか | トップページ | リハビリ撮影に行ってきました »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

わけ合って本日自宅にいたのですが、朝方は青空が広がってよさそうだったのに、夕方の酷さはびっくりでした。愛知県だけなんでしょうか。
いよいよ黄砂かなっと思ったら、5日くらいに中国で砂嵐があって、日本に来るのは8日以降ってありました...うーん、なんだか例のものが見えるようになる日と一緒とは。
早めに通り過ぎるのを期待しましょう。

投稿: k51 | 2013年3月 6日 (水) 21時31分

私も黄砂かとも思ったのですが予報では8日到達ということで違いましたね。でも異常な空に感じました。風の無い日が数日続けば都市の上空にエアロゾルが滞留はしますが、昨日は強い風も吹いたのに?です。
この霞と黄砂では彗星が見れないことになるかもしれません。気がかりです。
少し北の風が吹く事を期待しましょう。

投稿: エムティ | 2013年3月 6日 (水) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/50623463

この記事へのトラックバック一覧です: 憂慮すべきこと:

« あと10日あまりです準備はできてますか | トップページ | リハビリ撮影に行ってきました »