« 憂慮すべきこと | トップページ | 難関な彗星を見に知多まで »

2013年3月11日 (月)

リハビリ撮影に行ってきました

前回遠征がいつだったか思いだせないくらいしばらく撮影していなかったのでリハビリ撮影を敢行しました。久しぶりに遠征しましたが忘れている事が多すぎです。

昨晩は風が強いものの黄砂が南に吹き払われそうな気配で、短焦点なら撮影できるだろうと冷却CCDに105mmマクロレンズを付けての撮影と一眼レフの固定撮影を計画しました。当然短焦点ですから撮影対象はさそり座辺りですので夜半すぎに現地着です。

5時ごろの天の川、ISO3200/F5/5秒5枚、D600キットズーム24mm固定撮影の画像。Sasori薄明が始まっている状態です。肉眼でなんとか天の川が薄く見える状態で透明度はあまり良くないですが連日の黄砂、エアロゾル状態よりはましです。でも風はめちゃくちゃ強かった。撮影システムが軽量なので重心が下がり風により振られる感じはありませんでした。

未だに例の彗星は撮れてません。昨日は雨の後でチャンスと思ったのですが西の低空に雲が居座りだめでした。まあ気長にチャンスを待ちます。

冷却CCDの写りを確認。L画像ダークフラット無しのレベルとデジタル現像したもの。Sum_m4処理の難しい所ですが、これからじっくり仕上げてみます。

|

« 憂慮すべきこと | トップページ | 難関な彗星を見に知多まで »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/50701459

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリ撮影に行ってきました:

« 憂慮すべきこと | トップページ | 難関な彗星を見に知多まで »