« 彗星待ちの間パート2 | トップページ | 再トライのNGC4449まずはL画像 »

2013年4月13日 (土)

4月12日早朝のパンスターズ彗星C/2011 L4

久ぶりに撮影できましたが随分遠ざかったと見えて大きさも明るさも小さく暗くなりました。もう強光害地のベランダでは限界でしょうか。105ミリマクロ+冷却CCDとPENTAX75EDHF+D600の両方で撮影してみました。星が彗星の近くにありファインダーを利用したガイド鏡では彗星のコマガイドができませんでした。まずは冷却CCDから。Pan 次にD600カメラBb次、狙うとしたら移動も少ないので75EDHF+冷却CCDの組み合わせで低光害地への遠征が良さそうです(RGB短時間露光して各画像を作成して核基準でコンポジット)。

|

« 彗星待ちの間パート2 | トップページ | 再トライのNGC4449まずはL画像 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/51206775

この記事へのトラックバック一覧です: 4月12日早朝のパンスターズ彗星C/2011 L4:

« 彗星待ちの間パート2 | トップページ | 再トライのNGC4449まずはL画像 »