« 火曜日(旭日高原)の白鳥座辺りその2 | トップページ | 奥が深すぎて難しいぞ »

2013年5月10日 (金)

火曜日(旭日高原)の白鳥座辺りその3

ざっくりと処理した北アメリカ星雲とペリカン星雲です。Ngc7000105ミリマクロレンズと冷却CCDの組み合わせですとこんな感じです。改造デジカメでさくっと撮った方が簡単なんでしょうが生憎持って無いので自己画像処理エンジンによる冷却CCD撮影です。

次に水曜日分を処理予定ですが改造デジカメと違った味が出ればいいのですが。

モザイク合成をするのに各個LRGB合成してから処理すべきかLRGB各プレーンを作成して最終で合成すべきか、どちらがいいのでしょうね。目標は輝くようなカラフルな星の中に散光星雲や星雲の暗い影がダイナミックに表現できればと思います。

|

« 火曜日(旭日高原)の白鳥座辺りその2 | トップページ | 奥が深すぎて難しいぞ »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/51573432

この記事へのトラックバック一覧です: 火曜日(旭日高原)の白鳥座辺りその3:

« 火曜日(旭日高原)の白鳥座辺りその2 | トップページ | 奥が深すぎて難しいぞ »