« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月18日 (火)

初夏を求めて

恵那方面へ初夏を求めて遊びに行きました。では無く家の愚妻のアッシー君です。恵那で馬の外乗(馬場以外を散歩できること)が可能ということで妻の通いの乗馬クラブ系列のクレイン恵那まで連れて行きました。外乗の場所は根ノ上高原だったので私も待っている間運動のため根ノ上湖を一周しました。Aインストラクターが乗っているのが道産子馬で妻が乗っているのが木曽馬です。普段乗りのサラブレッドと違い背が低いです。 C新緑と青い空、初夏です。高原の爽やかな風が吹いていました。途中でリスに遭遇したり名も知らぬ鳥の鳴き声を聞きながらのんびり散策。Dバッタもまだ羽が伸びていません。B愚妻もマンツーマンで引率していただき満足しておりました。 これで星用機材の購入とか遠征にプラスになると皮算用しております。F空は夏の空ですね。北東方向です(根ノ上湖堤防より)。機材運搬用に台車を持って来れば星の撮影に使えそうですね。右は恵那山ですがそのむこうが飯田市ですから光害はどうなんでしょう。時間的には自宅から2時間も掛かりませんので、この方向撮りには使えそうです。

その後は中津川方面で温泉につかり帰宅しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

過去画像で遊んでます

2011年の網状でモザイクがどうしてもうまくいかなかった件を検証しています。あの時はRGB合成後のPhotomerge(PhotshopCS6)で失敗して結合できなかったのでRGB各別々で結合してその後RGB合成をしていました。それでもうまく繋がりませんでした。それで元データをチェックした所ヒストグラムの左肩のバックグラウンドの始まりがNGC6992とNGC6960側で約200カウントずれていました。それぞれの違いはと言われると途中で鏡筒反転したくらいしか思いつきません。対象はほぼ天頂付近ですから大きなかぶりは無かったはずです。微妙なフォーカスずれ、又は薄い結露、電源コネクターの接触不良の電圧降下???。それでNGC6960側を200減算してPhotomergeしてみたら自動で実行してくれました。Photo まだ多少つなぎ目が判りますが、一律で200引いたせいでしょう。個別ならRGB_193,205,237という感じです。撮影順がRGBですからこの数値の変化は意味があるのでしょう。モザイクする時は環境を変えないのが一番ということですね。

追記:CCDSTACKのノーマライズを実行してからフォトマージを実行しデジタル現像でいいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

梅雨時の画像処理遊び

モザイク用に撮影した画像を個別に処理してみました。たった3cm5mmの口径の望遠鏡としてはまずまずだと思います(実際は105mmのマクロカメラレンズですが)。

カメラレンズ+冷却CCD(SXVR-H694)でRGBを5分各1枚撮り、Lを5分4枚撮りの35分です。F_sM16、M17の辺りです。E_sばんびの辺りです。A_sM8、M20辺りです。モザイク予定で撮影していますので猫の手が切れてます。一枚撮りならもう少し左を入れるでしょうね。Ad_s

印刷を想定するともう少し彩度を上げたい所です。 画角的には300mm望遠鏡とデジタル一眼を組み合わせたくらいでしょうか。 

完成画像を繋げてみた。接合面がまるわかりですね。トータルで色調を合わせるのはすごく難しいです。デジタル一眼でモザイクする人は凄いですね、私はまだRGBをどう調整すれば色がどう変化するかよく判ってないです。

追記:で各パート画像をデジタル現像後モザイク合成してみた(レベル値を共通にしながらです)。またまた同じような画像ですみません。Iteza_d1どしても一番最初に撮影した右上部分が他の部分と色調が合わず多少修正しています。Photoshop CS6はモザイクがTIFF(16ビット)で処理するためモザイク合成後にデジタル現像でも問題ないようです(右上部分は低空すぎていけなかったようです)。

Photoshop CS6のモザイクは自動処理→Photomerge→開いているファイルを追加→自動設定(画像合成、歪曲収差の補正)です。こんな小さな画角でも歪曲収差がありますので自動処理に任せた方が楽ですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

本日は遠天さんの写真展におじゃましました

7時10分出発、湾岸大府インターを入り新東名森掛川インターで降り8時30分に加茂花菖蒲園に到着。ほぼ高速オンリーで楽に走れます。まだ花菖蒲は80パーセントくらいの開花でしょうか。A 定番の庄屋屋敷をバックに1枚。カメラ小僧ならぬカメラじじばばが大勢来ておりました。これくらいの咲き具合が品がよろしいですね。じっくり花を観賞しながらばばと二人でよもぎ団子を味わいました。B花に圧倒されどうしても散漫な写真になってしまいます。表現不足ですね。なかなか上達して来ません。

ここを10時30分に出て磐田市に向かいます。昼食は魚々よしというお店で刺身定食&アジのたたき定食を楽しみました、ネタが新鮮で凄くおいしかった。腹ごしらえが済んだ所で図書館へ向かいます。C

到着すると入り口の所でUTOさんと中天の会長のNAOKIさんに出くわしました。中に進むといーぐるさんGENTAさんと鈴木さんがいらっしゃいました。取り合えずばばといっしょに一通り見て周りました(適当な解説付きで)。ばばを図書館側で待つように伝え歓談タイムです。少しは自身のレベルが上がったのかここはこうした方がとか多少は感じられるようになりました。途中で先月号の天ガ誌の最優秀を撮ったhanaさんも見えられニュージーランドで撮影した写真を見せていただきました。もうそれは凄いです。南天で撮られたガム星雲や天の川、声にならない凄さです。A4サイズで見たのですが映画館の大スクリーンで見てみたいと思いました。

遠天さんも年々レベルがアップしてメンバーの底上げが計られているようでした。こりゃーうかうかせず私も向上しないといけません。D

ばば連れですから14時ごろ別れを告げ次に向かったのが浜松のあらたまの湯(日帰り温泉)に向かいました。温泉好きのばばに合わせないと怒られますので外せません、去年は帰りに舘山寺温泉に立ち寄りました。後は浜松SAのスマートインターから帰りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »