« 昨晩のメインをさくっと処理してみましたNGC7479 | トップページ | 初、流れ星ゲット »

2013年8月 7日 (水)

フラットの件(補足)

今まで時々ブログに書いているスカイフラットの件、再度書いておこうと思います。

光害地で撮影したシュミカセの画像はフラット板による方法では合わないことが多い。長時間露光した時の迷光を考慮できないからです。そこで私はこんな方法で対処しております。

まずは対象を撮影した近くの星が少ない領域(方位・高度をだいたい合わせる)をランダムに撮影(露光時間は対象と同じで)3枚くらい撮影。Flat_a

ホット&クールピクセル除去を最大値で実施。後のミニマムフイルターでクールピクセルが影響するため。

比較暗でコンポジットFlat_bミニマムフイルター(半径10)実施Flat_cソフトビニング2X2

フィルターぼかし(中央値/半径50)

画像解像度で元のサイズに戻すFlat_dこんなことをして作成しています。ですから埃の影はフラットで取り除けません(やろうと思えば光学系無しの埃だけの画像を作成すれば可能か?2回フラット)。

撮影前にCCD保護がらすやフィルターの埃は取っておきます。カメラ内のCCD面の埃などもっての他です。カラーもビニング画像ですが同様に作成します。こうやって作成したフラットは合いやすいですよ。

追記:k51さんから指摘された、ぼかしにガウスぼかしを使う項目を中央値ぼかしに変更しました。
元画像にクールピクセル除去も追加。

|

« 昨晩のメインをさくっと処理してみましたNGC7479 | トップページ | 初、流れ星ゲット »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

ゴミ取りさえしっかりしていれば、これが光害地でのフラットには最適ですね。ただ露光時間が長いと、光害の影響の向きも変わってくるので、何セットか撮る必要があるので、ついさぼってEL板でフラット撮影して、カブリはソフトで補正してしまいます。

投稿: いーぐる | 2013年8月 8日 (木) 00時55分

いーぐるさん、コメントありがとうございます。
そうですよね、隣近所の部屋の明かり等が変化して筒先に射し込む光が変化してしまいますね。撮影は皆さんが寝静まった深夜からがメインです。いーぐるさんの所では周りに若い人が多いので深夜も光害が安定しないかもしれませんね。なんせ私の望遠鏡の設置してある物置小屋周りは年寄りが多いので深夜は街路灯のみで安定してますからね。
この方法が中光害地の広角星野に使えないかと思案していますが天の川が視野から外れるのを待つのもつらいかな。遠征しか解決手段がなさそうで避暑がわりに行きたいなーなんて暑さの中妄想してます。

投稿: エムティ | 2013年8月 8日 (木) 08時05分

スカイフラットの採取方法の解説ありがとうございます。
まずはごみ取りしてから、この方法を適用してみたいと思います。光害カブリの除去はかぶり補正ではなかなか取りきれないですからね。
私の場合、対象撮影させるとそのまま放置(寝てしまう)ので、対象撮影前に撮っておいた方が薄明でフラットが撮影できなくなるという事態にならずに済みそうです。
お見せいただいたフラットはゴミがまったくなくてすばらしいですね。ゴミが全くなしの状態が作れるのか少し不安です(汗)。

投稿: k51 | 2013年8月 9日 (金) 18時16分

k51さん、この方法は光害地でシュミカセ系の光学系の時有効で屈折系ならEL板で十分だと思います。埃を取り除くといってもカメラ内部にあるものは難しいですね。いままで使用してきたカメラが保護ガラスで蓋をされ密閉されていたので可能なのもあります。
上の事例でも小さな埃の影が端に有りますよ。パーフェクトは難しいです。一度スカイフラットを試してみてください納得のフラットになりますよ。
あくまで光害地専用の方法で非光害地なら時間がもったいないです。自宅撮り用。
アッ、光軸がずれているのが見え見えですね。シュミカセだから修正は簡単なのに不精してます。

投稿: エムティ | 2013年8月 9日 (金) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/52782966

この記事へのトラックバック一覧です: フラットの件(補足):

« 昨晩のメインをさくっと処理してみましたNGC7479 | トップページ | 初、流れ星ゲット »