« 22日早朝のISON | トップページ | 11/23のISON_2012S1 »

2013年11月23日 (土)

11/23のラブジョイ彗星2013R1

今朝はutoさんに行くなら今でしょうと押されてプチ遠征しました。

2時に目覚ましをセットして早々と熟睡。信号にひっかかることなく現地着(ありえない事なので幸先が良いと心ひそかに期待)。4時頃から撮影開始。

月があるので期待せずラブジョイ彗星(2013R1)から撮影開始です。これが以外と明るいので驚きました。双眼鏡でもはっきり見えます、目が悪いので裸眼では無理ですが目の良い方なら見えると思います。尾の方向もわかります。

4時4分15秒から60秒露光を20枚重ねました。

機材はPENTAX75EDHFにRC(0.72)を付けNIKON D600で撮影。核ガイド。_2013r1_a月明かりが無ければさぞ見事な尾っぽになったことでしょうね。これでも十分すごいですが。撮影していてモニターを見ていて右のぼやっとしたものに気づきました。これは長焦点で撮影したことがある銀河でした左端にもありました。急きょ核ガイドでなく星ガイドのバージョンも撮影して作品にすることを思いつきました。

ISO3200  30秒11枚を重ねました。Photo 彗星のすぐ右がNGC4490(別名コクーン銀河/日本語ではまゆ)、左端がNGC4449です。りょうけん座の面白い銀河と一緒に写りました。

追記;こんな風に切り取るのも面白いかと遊んでみました。_ハイライト部分を1500X1000等倍で切り出しました。

これだけ撮れれば出かけたかいがありました。

|

« 22日早朝のISON | トップページ | 11/23のISON_2012S1 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

まゆ銀河の近くなのは判っていたのですが、テイルの方がはみ出してしまうので、泣く泣く諦めました。
でも、そうか、4時台から、画角を変えておけばよかったとちょっと後悔・・

ラブジョイも立派ですね。双眼鏡でテイルも判ります。
アイソンも明るさはありますが、双眼鏡でみた印象はラブジョイさんの方が上ですね。
それでも、アイソンは薄明の中、いつまでもキラキラ輝いていて見入ってしまいました。

投稿: uto | 2013年11月23日 (土) 20時27分

まゆ銀河の特徴的な姿を見て彗星とのコラボも面白いかもと思い撮影しました。まあ中光害地ですから淡いテールの先っぽはあきらめてます。
utoさんに背中を押していただいたおかげです。
アイソンは双眼鏡で判らなかったのですが星と間違えていたのかな。核がキラキラ輝いているだけなら星と勘違いしたかも。明日朝確認してみます。

投稿: エムティ | 2013年11月23日 (土) 21時41分

ラブジョイ彗星きれいですね〜。
NGC4449と仲良く並んで写っているのはとても楽しいですね。色も鮮やかなエメラルドグリーンで美しいです。
私はどっちもまだ見てませんが、アイソン彗星よりもラブジョイ彗星の方が撮影しがいがありそうですね。アイソン彗星の方が世間に騒がれているのはなんでだろう?
ちょうど光度はピークくらいでしょうか、今朝がんばって起きてみるんだった...。
来週末あたり狙ってみようかな。

投稿: k51 | 2013年11月24日 (日) 23時07分

k51さん、今晩は。
ずーっと遠くの銀河と地球の近くを移動する彗星、不思議な感じがします。
ラブジョイが注目されないのは納得いかないですよね、たしかにアイソンは世間に騒がれすぎですね。予想が凄かったからしょうがないです、マスコミは修正しないままですものね。ぜひラブジョイを次の新月に撮ってみてください、良いですよ。アイソンは組成が違うのかコマの発達具合もかんばしくなく放出する量も少ないです。太陽を回る間に変化してくれるとうれしいのですが。

投稿: エムティ | 2013年11月24日 (日) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/54028349

この記事へのトラックバック一覧です: 11/23のラブジョイ彗星2013R1:

« 22日早朝のISON | トップページ | 11/23のISON_2012S1 »