« 遠征で失敗したこと | トップページ | IC342のカラー化後の画像 »

2013年11月 7日 (木)

短焦点屈折によるIC432

C14設置の物置小屋では極に近いため撮影が困難なIC342を平谷遠征でPENTAX75EDHF(500mm)により撮影してみました。大型銀河なので短焦点でも良い対象ではと前から計画していたのですがチャンス到来で彗星待ちの間撮影していました。取り合えずL画像処理してみました。Ic342dl大口径大焦点には遠く及ばないですが、見かけサイズが大きいので(約21分X21分角)500mmくらいでも好対象ではないでしょうか。 等倍画像は以下。B古いEDアポクロマートですので輝星が肥大します。星と見えるのはほぼ全て私たち天の川銀河の星です、腕に沿っているようにも見えますが全然関係は有りません。次はカラー化ですかうまくいきますかどうか。

|

« 遠征で失敗したこと | トップページ | IC342のカラー化後の画像 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/53859318

この記事へのトラックバック一覧です: 短焦点屈折によるIC432:

« 遠征で失敗したこと | トップページ | IC342のカラー化後の画像 »