« NGC772をカラー化してみましたが | トップページ | 昨晩平谷村に遠征(4彗星ゲット) »

2013年11月 3日 (日)

こんなのも撮影しましたNGC1514

NGC772を2サイクル撮影後塩の臭いと共に雲がやってきました。GPV予報より早いと思い暫く様子見していたら再び晴れてきたのでNGC1514を曇るまで撮影することにしました。

なんとかL5分8枚、R5分3枚、GB5分各4枚を取得できました。Ngc1514aまだガスを放出しはじめたばかりの惑星状星雲のため酸素の青のみです。将来的には赤いリングを持つリング又はドーナツ星雲になるようです。

|

« NGC772をカラー化してみましたが | トップページ | 昨晩平谷村に遠征(4彗星ゲット) »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

なるほど、できたてホヤホヤの惑星状星雲なんですね。
色の変化や形状の変化が確認できたらもっと楽しいでしょうけど、宇宙の時間の流れに対して、我々の生涯は短すぎますから無理ですね。
でも、最近、撮影してもこのように撮影対象の特徴を勉強することがおろそかになっていて楽しみが半減しているということにこの記事で再認識しました。天気が恵まれないこの時期こそ、少し勉強しなくちゃいけませんね。

投稿: いーぐる | 2013年11月 5日 (火) 01時17分

いーぐるさん、おはようございます。昨晩は4彗星を捕らえに遠征してました。
惑星状星雲でも見える方向経過年、元太陽の大きさで色々ありますね変化を知ることはできませんが想像は可能ですね。
対象を調べると言うより本当にこんな色で良いのか気になって、の結果です。撮影している時は梅干星雲のような水素輝線の赤だと思っていました。思わず処理を間違えたかと。
もう少し外側にも淡い部分が有るようです、事前に調べてあればもう少しLを追加撮影できたでしょうに。

投稿: エムティ | 2013年11月 5日 (火) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/53816590

この記事へのトラックバック一覧です: こんなのも撮影しましたNGC1514:

« NGC772をカラー化してみましたが | トップページ | 昨晩平谷村に遠征(4彗星ゲット) »