« 彗星を撮影しに平谷村まで遠征 | トップページ | 昨日の顛末(彗星はどうなった) »

2013年11月13日 (水)

平谷で月が沈むまでの間に撮影した二重星団

彗星用機材の肩ならしで撮影したペルセウス座の二重星団。超メジャー級対象ですがノーマルカメラとしては最適ではと思い選びました。この撮影中やぶの中を移動する獣の気配にびびりました。この時点では一人だったので特に。赤いヘッドライトを白色に変え照らしましたがやぶの中で正体は確認できませんでした。

ISO800 2分露光で13枚。中央3000X2000でトリミング1/2縮小。Ngc869_ngc884赤い散光星雲が無いのでねらいどうりうまく行きました。少し離れて見れば双眼鏡で覗いた二重星団に近いかな。昔のフィルムカメラに近いならオリオン大星雲を撮影してもそれなりに写りそうな気がしますが挑戦はしませんでした。PCとの転送トラブルが無ければ撮っていたかもしれません。

|

« 彗星を撮影しに平谷村まで遠征 | トップページ | 昨日の顛末(彗星はどうなった) »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/53923806

この記事へのトラックバック一覧です: 平谷で月が沈むまでの間に撮影した二重星団:

« 彗星を撮影しに平谷村まで遠征 | トップページ | 昨日の顛末(彗星はどうなった) »