« メジャー銀河M51 | トップページ | 中天忘年会 »

2013年12月10日 (火)

誤魔化しのM1

電動フィルターホイル交換後のトラブルでガイドがうまくいかなかったM1を処理してみました。誤魔化すためにL画像をソフトビニングしました。M1 L:5分8枚ソフトビニング  RGB:5分4枚(2X2)

8日から9日にかけての画像はすべてSKYFLATを各LRGBで使用しています。さすがに同一露光時間の実際の星空を使用しますので良くあいます。時間も5分X4枚と星図ソフトで薄明サインが出てから撮影しています。20分で最適なフラットですから便利です(ごみは厳禁ですが)。

|

« メジャー銀河M51 | トップページ | 中天忘年会 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

M1は私も久々に先日撮影した時に撮影し始めた対象ですが、途中で予報に反して雲がでてきたので、処理するには全く不足の枚数でした。
このM1はガイドが上手くいかなったとのことですが、長焦点でここまでガイドできれば、私的にはセーフの領域なんですけど、やっぱり判断基準が甘いですかね。
フラットは、時間があればスカイフラットがマッチングが良いからいいのですが、ついサボってしまってEL版のお世話になってしまいます。でも、特に光害地ではスカイフラットですね。

投稿: いーぐる | 2013年12月11日 (水) 23時23分

卵型の星を2X2でビニングして丸く見せかけていますから。折角の高精細素子を生かしきれてないのでだめです。どうしても自分で撮影した過去画像と比較して上を行かないと残念!ということになります。
私のシュミカセだとどうしても短時間フラットでは合わないのですよ、スカイフラットは光害の迷光まで加味されていますので便利です。各RGBLで1枚だけでいいのですからそう時間は食わなくてすみますよ。合わないフラットは最悪ですから。自宅撮りの時はぜひ。

投稿: エムティ | 2013年12月12日 (木) 00時14分

M1はボクも撮影だけはしてあるのですが・・・うーん、この天体って、シーイングが(比較的)良い9月にも撮影できるので、ほんとうはその時期に撮るのがベストなのかもしれませんね。

投稿: uto | 2013年12月13日 (金) 20時00分

utoさん、これは完全にオフアキの変形し肥大したガイド星のせいです。9月ですか、良さそうですね。まだ過去のたっぷり露光のRGB画像がこえられません。撮影が悪いのもありますがLRGB合成すると色のピュアな感じが無くなってしまいます。多分デジゲンがいいかげんなんでしょうね。

投稿: エムティ | 2013年12月13日 (金) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/54212206

この記事へのトラックバック一覧です: 誤魔化しのM1:

« メジャー銀河M51 | トップページ | 中天忘年会 »