« エスキモー星雲をリベンジしたが返り討ちにあいました | トップページ | 昨晩の葛藤 »

2014年1月28日 (火)

M82に現れた超新星SN2014J

まずはデジタル現像していない輝度画像。M82l右下の星に近いので11.5等近辺です。撮影していてオー!という感じで驚きました。周りの星は我銀河内の星ですが超新星は1200万光年先の別銀河で光っていることを考えると凄いことです。 処理後画像は後程追記します。

追記:上記画像を画像復元とデジタル現像をかけると。M82dl等級測定はよくわかりませんが11等台はまちがいないようです。

最近はHαと合成したM82が主流のため撮影をあきらめていたのですが、ひさしぶりのM82です。カラーにすると超新星の色合いが薄黄色のようです。赤や青が超新星タイプとしてよくあるのですがちょっと不思議。M82 中央の赤いひげがないとインパクトにかけますね。私の手持ちのHαが他と同焦点でないため使用が難しいので諦めてます。

追記の追記:kさんに指摘された件で再処理。超新星がでればと少し手抜き処理したようです。元データーのベストをださなければいけませんね。M82a_2 Hα画像が無いからと言い訳で適当処理してました。 スーパウインドは出ませんがそよかぜくらいはあります。

|

« エスキモー星雲をリベンジしたが返り討ちにあいました | トップページ | 昨晩の葛藤 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/54775016

この記事へのトラックバック一覧です: M82に現れた超新星SN2014J:

« エスキモー星雲をリベンジしたが返り討ちにあいました | トップページ | 昨晩の葛藤 »