« 少しポータブル赤道儀のシステム変更 | トップページ | 31日夜のIC4592 »

2014年6月 1日 (日)

30/31日と連荘平谷遠征

30日は雲が頻繁に来襲してデータをサルベージする気になれません。疲れが取れた時処理します。 若くないのに中天観望撮影会とリベンジをかけ31日も遠征してしまいました。片道2時間半の道のり疲れました。でも行って良かった。B
到着時の様子。naokiさん、K岩さん、ねじりんぼさんが準備を終えてもったりしています。空が曇っていて多少不安がよぎりますがGPVを信じて待ちます。この時はまだ中天メンバーのみでしたがその後は続々と来られて満車状態になってしまい帰られた方もおられました。

で、空の状態ですが低空は黄砂のためか霞んでました。しかし天頂方向は透明度よく嬉しい星空でした。

取り合えず簡易赤道儀の24mm撮影分を処理してみました。Aこれより下は撮影には厳しい感じでした。東側は。Cこちらは町が遠いので比較的低空まで良さそうです。デネブ横に北アメリカ星雲がうっすらと出ています。中央の黄色い星がケフェウスのガーネットスターです。無改造機ですので赤い散光星雲の写りはこんな程度です。

前回の簡易赤道儀足周り強化の結果は非常に良くはなったが強拡大すると星が楕円です極軸かピリオディックモーションかという所ですもう少し追求してみます。

|

« 少しポータブル赤道儀のシステム変更 | トップページ | 31日夜のIC4592 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

エムティさん、お疲れ様でした。30日に隣で店を広げていたでんでんです。翌日も行かれたとは。どうやら翌日の方が空はずーと良かったようですね。日にちを見誤りました。釣果のアップを期待しております。

投稿: でんでん | 2014年6月 1日 (日) 23時33分

でんでんさん、30日は空の回復が遅く撮影が満足にできませんでしたね。31日は低空はだめでしたが一晩じゅう快晴でした。私も大気が不安定そうで期待できないと思いましたが中天のイベント予定だったので雲っていても良いかと出かけました。最優先で充電して再遠征しました。
釣果はどうでしょうか、時間配分ミスで一部ミスしていましたがなんとか作品になってほしいものです。

投稿: エムティ | 2014年6月 2日 (月) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/56375655

この記事へのトラックバック一覧です: 30/31日と連荘平谷遠征:

« 少しポータブル赤道儀のシステム変更 | トップページ | 31日夜のIC4592 »