« 1日現在、しょうもない事で入院中 | トップページ | 相変わらず出かけられないので再画像処理中 »

2014年10月 3日 (金)

9・22日の再画像処理IC1396/M31/M45

足の養生のため出かけられませんので再画像処理をしています。

(医者からは糖脳病の人は切ったあと付きにくいからと脅かされていますので出歩かず。)

まずはIC1396から。前回はピンク色で暗黒星雲部の表情が足りないと感じたため修正。Ic1396aa次にM31は、手前側の天の川銀河の星がうるさく感じたため、L画像に画像復元をかけ星をシャープにしました。M31_2M45は、もっと刷毛で掃いたような星雲の流れを強調できないかと、これもL画像に画像復元を掛けてみた。どの諧調範囲をコントラストを付けるかで表情が変化するため難しい。M45_23対象とも以前と大きくは変化してないですね。ここをこうしたら等アドバイス頂けたらうれしいです。

それにしても暗い空での撮影分は処理も楽ですね。

|

« 1日現在、しょうもない事で入院中 | トップページ | 相変わらず出かけられないので再画像処理中 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

どれもこれも素晴らしいです。
特に、IC1396は色合いの微妙な変化が美しいです。ハデハデの処理より、こういう薄化粧が似合う対象だと思ってますので、本当にバランスがいいです。
M31はこれで周辺部がもう少し青味がかっているのが、好きです。

投稿: いーぐる | 2014年10月 5日 (日) 00時58分

いーぐるさん、天体写真の色って難しいです。IC1396のような赤が主体の星雲では赤のグラデーションで表現するしか無いので気を使います。少ない青成分を強調するとピンクになり表現は楽になりますが重厚さがなくなります。毎回修正印刷を繰り返しながら悩んでます。
M31の色って難しいです。M31の銀河ハローの色ってどんな色か悩みます。薄黄色、灰色、薄青。いーぐるさんは薄青系が好みですか。薄青ですと透明感の有る銀河でしょうか。私はSF好きなせいかこの銀河の中に沢山の生命を宿していると考えてしまって母なる銀河イメージであまり冷たくしたくないのが本音です(ほんのり暖かい色にしたい)。皆さんの作品を見ると圧倒的に薄青が好まれるようですね(宇宙は冷たいで正解は正解なんですが)。

投稿: エムティ | 2014年10月 5日 (日) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/57561559

この記事へのトラックバック一覧です: 9・22日の再画像処理IC1396/M31/M45:

« 1日現在、しょうもない事で入院中 | トップページ | 相変わらず出かけられないので再画像処理中 »