« 久しぶりの記事アップ | トップページ | ついに明日から始まります »

2015年6月30日 (火)

28日夜の主目的

明るい月があるし晴れる時間も限られる状況です。プチ遠征目的はリハビリ撮影とD810Aの取り扱い習熟と本当に赤いのが写るか確認でした。

まずはドリフト方での極軸合わせの練習と粗い合わせのための緯度に該当するパノラマ台の目盛位置を見つける事です。この値を覚えておけば、カメラをセットしてこの位置に固定して北極星をカメラの中央に入るようにすれば粗い極軸出しができます。その後ドリフト方を使う感じです。慣れれば30分も掛からづ極軸は出せそうです。短焦点ならカメラの中央に入れるだけでいいでしょう。

デジカメ撮影に慣れてないので操作にまごつくことが多かった。

LVで対象を入れる時やフォカス合わせ明るい方が良いのでF値開放にしますがその後戻すことを忘れてしまいます。

今回リモコンの電池を忘れてしまいましたが、D810Aは無くても長秒撮影が可能なのでいいですね。

画角調整の時、フォーカスリングを触らないよう気をつけなければならない。ISOも注意。A白鳥座の辺りです。PSでRAW現像しています。105mmF5露光3分。

月明かりで青空ですね。

ホワイトバランスと軽くレベル調整。Photoサドル付近に赤いのが有ります。右側の明るいのは雲がきてしまったからです。

一部をごにょごにょしてみました。Photo_2デネブのゴーストが無さそうだし星の色も出そうだし赤も写るし素直な元画像です、それに見た感じノイズは少なそうです(3分露光だからか)。

本番が凄く楽しみです。Photo_3左下の明かりはフェリー乗り場の駐車場か?

|

« 久しぶりの記事アップ | トップページ | ついに明日から始まります »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

CANPで、Nikonさんが発表していましたが、D810Aは輝星のゴーストが、非常に出にくい様にコーティングに工夫してあるそうですよ。
その他の、特徴は、多分、ご存知でしょうが、一応、ブログに書いておきました。
ほんと、つくづく、良い買い物をされましたね。

僕もほしいなぁーと思いましたが、ちと手が出ませんです。

投稿: Uto | 2015年6月30日 (火) 16時39分

utoさん大活躍されたようですね。酒で記憶がーなんて気をつけてくださいね。
Nikonさんから直接話しを聞けるなんていいですね。みずからも撮影好きで工夫をもりこんだようですね。
まだお試し撮影ですが、本当にノイズやフラット処理しなくても見られる作品になりそうです。特に星の色がうまく出せそうでうれしいです。私のような画像処理べたでも出来そうな素直な元画像です。
Nikonさんも発売時期をもう少し考慮してくれると良かったのに、梅雨じゃ・・・・。
購買意欲が沸く程の画像をどーんと載せたい所ですが残念です。

投稿: エムティ | 2015年6月30日 (火) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/60567298

この記事へのトラックバック一覧です: 28日夜の主目的:

« 久しぶりの記事アップ | トップページ | ついに明日から始まります »