« 気分転換で月を撮影 | トップページ | 京都でお散歩 »

2015年10月24日 (土)

月で遊ぶ

utoさんよりAvistackというソフトを使用したらどうか。という提案が有りましたのでやってみました。

まずは1/40S ISO200で60枚撮影。

フォトショップCS6でRAW現像。この時に全選択して必要部分のみ切り抜きファイルをできるだけ小さくする(1枚30Mくらいのデーター2468X2159)。

Avistack2はAUTO設定でそのまま実行(マルチポイントスタックが凄く時間が掛かりました。2時間経っても25%くらいしか進まず)。

Registax6に持ち込みウェブレットでシャープに。

もう一度フォトショップCS6に持ち込みハイライトを押さえシャドウ部を持ち上げる。

月齢10.4の月10_4a
月面の画像処理を主目的にしているだけあって良いソフトです。強シャープ処理に耐えられる画像ができます。utoさんソフトの紹介ありがとうございます。

丁度コペルニクスクレーターが有って良いタイミングです。

|

« 気分転換で月を撮影 | トップページ | 京都でお散歩 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

AviStack、結構いいでしょう?Registax6も同じ方式だと思いますが(なので、惑星用には個人的にはRegistax5.1が好き)、AviStackの方が良い印象があります。
でも、さすがにデジタル一眼レフの画像だと時間がかかりそうですね (^^ゞ

投稿: uto | 2015年10月26日 (月) 09時04分

AviStackの方がウェブレットの耐性が高いように感じました。又スタックした時画像があまくならないです。このソフトは惑星でも使用可能なんですか。
デジ一のデーターが切り取っても30M(TIFF16ビット)とかになりますので時間が掛かります。拡大撮影してない画像でこうですから拡大撮影して月面モザイクなんて想像するだけ恐ろしいことになりますね。でも画像処理は大変でも撮影はどこでも短時間でできますから高精細月面にトライしても面白いかもしれません。

投稿: エムティ | 2015年10月26日 (月) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/62188120

この記事へのトラックバック一覧です: 月で遊ぶ:

« 気分転換で月を撮影 | トップページ | 京都でお散歩 »