« ゴールデンウイークのチャンスを逃す | トップページ | 適当極軸合わせのポータブル赤道義(結果) »

2016年5月13日 (金)

昨晩の顛末記(反省点多数)

昨晩は昼の快晴に誘われてひろGさんと遠征して来ました。月没と薄明までの3時間と非常に短いですが湿度が低く透明度が高いとふんで出かけました。
21時到着と余裕の有る遠征のはずが機材展開中に雲が広がり不安なスタートでした。幸いにも1時間くらいで晴れて来ましたが湿気を連れて来たようで機材が心配になる程の夜露でした。状況はこんな感じです。35mm
35㎜ISO1600露光2分
下の方がひどいです。折角、南方面のリベンジに来たのに残念。
短時間勝負なのに数々の失敗をしてしまいました。反省のために書き残します。
①PHD2でリレーユニットのポート認識できず。
リレーユニットの電源が繋がって無かった。アホだ。
それに、最近バッテリー駆動時USBポートパワー不足でUSB-シリアル変換が繋がらない。
(ACアダプターでPCを駆動している時は問題ないです。最近無線LANやメモリー増設やCPU換装をしているせいか。空きUSBポートからパワーをもらう二股コネクターで解決)
それに気付くのに時間が掛かりすぎ。VISTAからWIN-10に変えたせいもありますが、設定間違いだと勘違いしていた。
②そうこうする内に対物レンズ、ガイドレンズが結露してしまったのでモバイルバッテリーで温めようとしたがモバイルバッテリーの電源を入れ忘れた。アホすぎ。帰って来て充電しようとして気が付きました。幸いにも夜半の途中からはフードで防げるくらいの状態にはなりました。
③短時間勝負のためポータブル2軸駆動赤道義も展開したがじっくりと極軸を合わせる余裕も無く2軸ガイドだからと強引にガイド撮影。結果はまだ見ておりません。
④モザイク撮影中に南中越えを考慮するのを忘れて4枚モザイクの3面しか撮影できず。ちゃんと考慮して時間計算しろよ自分という感じです。一応2面だけで処理予定。
歳のせいか柔軟な問題解決ができなくなって来たようです。
Photoこの感じで行くとM8より上なら撮影が可能なようです。
昨晩は、中天メンバーのひろGさん、TMさん、KAさんと賑やかでした。

|

« ゴールデンウイークのチャンスを逃す | トップページ | 適当極軸合わせのポータブル赤道義(結果) »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/65468919

この記事へのトラックバック一覧です: 昨晩の顛末記(反省点多数):

« ゴールデンウイークのチャンスを逃す | トップページ | 適当極軸合わせのポータブル赤道義(結果) »