« 昨晩の戦果 | トップページ | M8/M20辺り »

2016年6月 3日 (金)

前回記事の訂正(フラット補正の件)

前回の網状をやりなおしたら上手く行ったんです。???
同じ処理を繰り返したはずなのに(偶然元画像を間違えて再度同じ画像を処理してしまった)結果が違っていてビックリ。ステライメージ7ですがなんで???。Photo
 
わざとレベルを切り詰めています。これを見ると下側と四隅の一部に問題が残っているように見えますがさほど大きくトリミングしなくても良さそうに見えます。
繰り返しで結果が違ってくるってなんでしょう。これは他の画像処理ソフトでも試してみなければです(確かに前回PCも異常に重たく動作していましたが)。
思いきり切り詰めると分子雲らしき物も出てきて面白いですね。
ここまで極端なレベル切り詰めの時だけ問題が出てくるようで網状くらいの明るさの対象では問題とは成らないようです。Photo
淡い分子雲を抽出しようとする時は要注意です。
今回最初の処理でおかしくなったのを再現できないですが16枚画像で処理していたので重すぎたかも。
フラットは現地でコンビニ袋をかぶせ同一時間露光で取得しました。これが一番合う。

|

« 昨晩の戦果 | トップページ | M8/M20辺り »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

解決策が、見つかったようで、安心しました。私もやってみようかなぁ。
フラットは、何枚撮影されましたか?フラットダークは撮ったのでしょうか?

投稿: ひろG | 2016年6月 7日 (火) 15時32分

フラットは4枚です。
ライト画像と同じ3分露光ですからダークは同じですね。もっと多枚数にしようか迷いましたが、このカメラなら素子のバラツキまで考慮する必要はないと考えやめました。

投稿: エムティ | 2016年6月 7日 (火) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/65823086

この記事へのトラックバック一覧です: 前回記事の訂正(フラット補正の件):

« 昨晩の戦果 | トップページ | M8/M20辺り »