« デジカメノイズからの解放 | トップページ | ブログに上げるべきか迷った画像 »

2016年9月18日 (日)

M-GENのD600系シャッターコントロールの作成

販売店製品としてNIKON用10ピンシャッターケーブルは存在しますがD600系のは無かったので市販品を組み合わせて作成してみました。
M-GENシャッター接続口(3.5ミリミニプラグ3極ステレオ)
D600カメラ側角型コネクター(アクセサリーターミナル)
を繋ぐことになります。
用意するものは
JJCリモートコントロール M for ニコンN3(Cable‐M replaces NIKON MC-DC2)980円
2.5マイクロプラグから3.5ミニプラグへのステレオ変換プラグ350円
3.5ミニプラグ延長ケーブルステレオ1.5M1000円
の3点を組み合わせました。
販売店製品では試写用のシャッタースイッチが付いてますが市販品組み合わせで組むとなると二股プラグや3極リモコンスイッチ等必要。ケーブルを切って加工するつもりは無い、あくまで市販品のままでが目標で作成すると高くなりますので試写の時は手持ち品のリモコンML-L3を使用してリモコンモードで撮影予定です。
これでM‐GENガイダーがD600でもD810Aでも使用可能になりました。

|

« デジカメノイズからの解放 | トップページ | ブログに上げるべきか迷った画像 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

着々と整備されていますね。文系の私には理解不可能です。M-GENとPHD+Backyardnikonで2式ディザガイドシステムが完成ですね。

投稿: ひろG | 2016年9月18日 (日) 19時18分

ひろGさん、こんばんは。
前回遠征時FSQ側にD810Aでポータブル赤道義にカメラレンズのD600改にしたかったのですがシャッターコントロールの制約でできなかったんですよ、で、こんな工夫をしてみました。D750/D5500/D3300等を使う方も利用できるかとプログ記事にしました。半田ごてを使用せずに済みますから特に難しい知識はいりませんよ。
バリバリ撮影する準備は整いましたが肝心な天気が・・・。

投稿: エムティ | 2016年9月18日 (日) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/67550913

この記事へのトラックバック一覧です: M-GENのD600系シャッターコントロールの作成:

« デジカメノイズからの解放 | トップページ | ブログに上げるべきか迷った画像 »