« 11月25日遠征分のM42とIC2177 | トップページ | 25日の月が出る直前に撮影していたM35辺り »

2016年12月 3日 (土)

春銀河準備

見事にトラブリました。久ぶりのC14シュミットカセグレンと冷却CCDによる撮影です。

なにがダメかと言うとフィルターホイルが動きません。暗い中分解してみました。フィルター位置を検知するマグネットリングが1個破損してました。もうあきらめて帰ろうかと思いましたが折角オフアキの位置を変更した事の確認とリハビリ撮影を強引に実施しました。フィルターはその都度取り外し指先で位置をずらして対処しました。

C14+ジャイアントイージーガイダー+IDAS TYPE4+SXVR-H694カメラ

撮影したのはM1超新星残骸です。

L5分20枚/R5分13枚(2X2)/G5分10枚(2X2)/B5分7枚(2X2)のLRGB合成M1時間のかかる撮影でした。問題点が多々ありますがリハビリになりました。

追記:もっと爽やかバージョンM1_a好みから言えばこちらです。

画像を見ると随分光軸がずれてしまっているようです。夏の高温等でずれてしまったようです。フラットは中央を外してました。次回撮影時は光軸修正から始めます。

|

« 11月25日遠征分のM42とIC2177 | トップページ | 25日の月が出る直前に撮影していたM35辺り »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/68694214

この記事へのトラックバック一覧です: 春銀河準備:

« 11月25日遠征分のM42とIC2177 | トップページ | 25日の月が出る直前に撮影していたM35辺り »