« 忘年会に参加しました | トップページ | 今年最後の遠征か12月30日 »

2016年12月21日 (水)

悩み事とその対策

フラットで悩んでます。平谷や茶臼で撮影したSIGMA 50mmF1.4DGのフラット画像が決まらないのです。フルサイズカメラと標準レンズ(まあ広角)ですが強いレベル処理しようとすると破状します。このレンズF3.2に絞れば北海道の空(低光害地)では問題が無かったのですが、中光害地では問題で非常にフラット処理が重要になってきます。100mm以上のレンズと同じようにフラット画像を取得すると下の画像のようになってしまいます。Flat_d600_50mm望遠鏡でのフラットと違い見慣れない画像です。周辺減光は?

ライト画像。Photo上のフラット画像に近い雰囲気は有ります。

これにカブリ処理も加わると手に負えません。そこで間違いの無いフラットを手にいれる方法を探さなければいけません。でないとこのレンズ光害の無い所でしか使えません。

フラット画像の入手方法は薄明フラットとかスカイフラットとか有りますが、50mmの画角(約25度x45度)で均一な明るさを手にいれるのは難しいと感じます。薄明の空、人の目では均一に見えていても厳密には太陽に近い方が明るいでしょうし確実性が有りません。

そこでネットを徘徊した所、積分球と言う物を見つけました。製品としては高価なようですが簡易版なら自作できそうで作ってみようかなんて思い材料を集めています。

これで平谷や茶臼で撮影した画像が復活できればいいのですが。

うまく行けば制作記をブログにアップします。挫折すれば無かった事でよろしく。

追記:上記件はカメラレンズの癖では有りませんでした。

積分球制作で明るさをどれくらいにすべきか試し撮影中に上記のようなフラットには絶対なりそうも有りませんでした。そこで撮影画像をチェックした所、撮影時間が進む程ドーナツ状に変化して行くのが判明しました。そこでなぜフラットもおかしくなったのかと考えた所(当夜の撮影後レジ袋によるスカイフラット)空が赤茶けて変だったのを思いだしました。星は見えているのに変な空でした。光害が強く出ている状態で撮影したためなのが判明しました。赤茶けた空でも均一な明かりではと思うのですがだめなようです。

これを考えると積分球は、ほぼ正しいフラット画像が取得できそうです。合わなければ撮影当日の空に問題が有ると考えた方が良さそうです。

|

« 忘年会に参加しました | トップページ | 今年最後の遠征か12月30日 »

星を撮るための機材」カテゴリの記事

コメント

エムティさんこんばんは。最周辺が白くなっているって事は補正しているって事ですか?

フラット生画像はどんな感じなんでしょう?

投稿: のんた | 2016年12月23日 (金) 22時58分

のんたさん、こんばんは。
この画像は補正していません。レベルを切り詰めているだけです。不思議でしょうライト画像もなにも補正せず判りやすいようレベルを切り詰めているだけです。このレンズの性格なんでしょうね。分子雲を出すレベルまで画像処理しようとすると正確なフラットが必須になりそうです。
のんたさんに、質問したのは、上手くフラット処理をされていたのでヒント等をいただけないかと。フードの事まで考えると夜も寝られません。

投稿: エムティ | 2016年12月24日 (土) 00時54分

こんにちは。このフラット画像は通常あり得ませんよね。
フラットは中心から周辺に向かって落ち込むはずです。周辺で急に持ち上がって白くなるなんて考えられません。なにか処理の過程で変なことになっていませんか?


一度フラットの撮って出し画像見せて下さい。

投稿: のんた | 2016年12月29日 (木) 11時25分

のんたさんご迷惑をおかけしております。
上の画像は撮影当日の撮って出しです(レベルは切り詰めてますが)。光害が強いと画角以外からの迷光でこういった傾向になると推測されます(花形フード。フラットはフードを外して撮影)。まあ空全体が透明度悪く被っている時は短焦点は撮るなと言うことだと思います。中焦点だと円形フードで迷光が少なくできますので影響が少ないかな。

投稿: エムティ | 2016年12月29日 (木) 13時44分

撮って出しだと前のコメントにもありましたね。失礼致しました。フラット過補正ではと思いました。四隅が均一に明るくなるのはそれしか考えられなかったからです。

でもまだしっくりきません。画像をみると四方同じようなあかるさでかぶっていますよね。
片側のみなら分かりますが...広角レンズも14mmから使っていますが、光害でこうしたカブリ方経験がありません。
不思議で仕方ありません。
今度お会いしたときレンズ見せて下さい。

投稿: のんた | 2016年12月30日 (金) 00時40分

のんたさん、おはようございます。
私も納得できませんが空全体が発光してるような光害なら?撮影時も赤くて変な空だとは思ったのですが(疲れ目のせいかと思っていた)(大気中のダストpm2.5等が邪魔して光害の赤成分が強調されたのかな)。普通光害源が有ってカブルため四方向はあり得ませんよね。小学性の工作レベルの積分球ができました、ある程度正確なフラットが撮れそうなので、一応各レンズのフラットを取得してデータベース化しておきたいと思います。

投稿: エムティ | 2016年12月30日 (金) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/68929912

この記事へのトラックバック一覧です: 悩み事とその対策:

« 忘年会に参加しました | トップページ | 今年最後の遠征か12月30日 »