« お遊びのおうし座分子雲2 | トップページ | 馬頭のRGB合成をしていて気づいたこと。 »

2017年1月27日 (金)

1月25の近場遠征

孫の子守りで19時頃しか出発できなかったので元のお家で長焦点撮影。透明度は多少落ちるものの気流は良さそうだったのでメジャー対象撮影。Photo
馬頭星雲です。この星雲は赤のコントラストは出るのですが緑と青はさっぱりで、これならカラー化せずHαで撮影した方がいいように思います、その方が高精細にもなりますし、ほぼHαだけの領域ですから。
L:5分22枚 R:5分6枚 G:B:5分4枚 GBは時間の無駄に思われて4枚のみにしました。
次に丁度良い位置に来たのがM51です。毎回毎回撮影しているメジャー対象です、なんか撮影しないと次に移れない。M51
透明度今一なのか右上に伸びる淡い部分が上手く出ません。おまけに縦横間違えました。
L:5分26枚  R:5分10枚  G:B:5分6枚
それにしても寒かった朝方には暖かい知多半島でもー1度を表示してました。3か所に懐炉を入れてしのぎましたが足先が寒かった、なんらかの寒さ対策しなければ凍傷(霜焼け)が心配です。歳と共に血行が悪くなってきたのかな。

|

« お遊びのおうし座分子雲2 | トップページ | 馬頭のRGB合成をしていて気づいたこと。 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

26日に元気村に行ってきましたが着いた時に早くもマイナス気温。脇の下のカイロ2ケと足元はスノーブーツを履いて靴下の上につま先カイロそしてダウンのキャンプシューズこれで寒さは感じませんでした。この日はガイドも上手く行かずその上PCダウンと不調でしたが足元まで春が近づいています。早く来い来い春ですね。
色合いの素晴らしM51、さすが!

投稿: G | 2017年1月28日 (土) 10時22分

M51,さすがに大口径の威力を感じます。

カイロ、ボクは、下着に貼るカイロを貼っています。もともと、背中に貼ると結構、暖かくなるな、と思っていたのですが、前に調べたら、首の下に貼ると、血流がそこに集中しているので、体全体が暖かくなるとのことだったので、最近は、専ら、首下と、背中の2箇所に貼り、後は、ズボン2枚重ねの内側のポッケに1個、です。

もっとも、ぼうらやさんだと下がっても、-6℃程度(標高低いので)ですし、電気毛布も使えるので、遠征も苦にならないので、助かります。

真冬の富士山で、-16℃の中、寝転んで、GA-4で必至にガイドしてたのがちょっと懐かしい(今は絶対ムリ!!)

投稿: uto | 2017年1月28日 (土) 15時13分

Gさん、早速つま先カイロを買ってきました。持病の病が有りますから足の小指を凍傷で壊疽なんてなったら怖いので足元は万全にしたいです。血行が悪いのかオーバシューズでも冷たく感じました。
そう、機材は低温の電圧低下に弱かったりしますから多少工夫が必要かも。
これからこのM51をいじくり回す予定です。色々考えながら画像処理していくと面白いですよ。上記画像はDefineでごまかしてまして元データを生かし切れてないです。

投稿: エムティ | 2017年1月28日 (土) 15時32分

utoさん、太い血管の有る内又側も貼る場所としてはいいですよ。私の場合体自体はダウンのツナギで暖かいのですが毛細血管が細いとみえて足先が弱いです。遠征で電気毛布を使うなんて許せませんね!!
そうですかutoさんの年代でも難行苦行を経験してますか。ガイド星を覗いているとその内にボーとしてきて眠りの世界に、なんか冬山で遭難気分でしょうか。もうオートガイドから足抜けできませんね。

投稿: エムティ | 2017年1月28日 (土) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/69392578

この記事へのトラックバック一覧です: 1月25の近場遠征:

« お遊びのおうし座分子雲2 | トップページ | 馬頭のRGB合成をしていて気づいたこと。 »