« 昨晩は今年初の平谷遠征でした。 | トップページ | 3つ目の検証事項 »

2017年4月30日 (日)

28日の遠征時の課題2こめ

撮影用に仕立てた古いPC(WIN8.1/Core2/T7600CPU2.33GHz/3.24GB)を使用可能にセッティングすること。
まずはポールアライメント用にSharpcap2.9が使えること。ここで多少つまづきました。古いため液晶画面のバックライトが劣化していてコントラストが低下状態でGAINとか露光時間のスライダーが判りづらい。星の映像が出ずカメラが壊れたかと。夜ですから十分画面は明るいのですがコントラストまでは考えていませんでした。
次はSuper STAR5、これはCOMポート確認してあっさり繋がりました。
次のPHD2は最初カメラを認識せず、HUBからの抜き差しでなぜか復旧。原因不明ですが結果オーライです。でも風が強いのでガイドグラフ安定せず(やぐいSE2赤道儀ですから)。パラメータの追い込みはできませんでした。
BackyardNIKONは自宅でテスト済なので問題無しです。
低空が春霞のため使用できませんのでM101などを撮影しつつPHD2を調整。1時頃ようやくM8辺りが撮影可能な位置に来ましたので撮影しましたが30枚中2割くらいは風の影響で星が楕円です。残りの23枚で処理してみました。しかし拡大すると星が楕円です。M8_m20
ネコの手と暗黒星雲が主役です。
jpegにする時に色が変化してしまうようで赤っぽいです。干潟星雲部なんかがのっぺりしてしまいました。jpegへの変換パラメータがおかしいようです。

|

« 昨晩は今年初の平谷遠征でした。 | トップページ | 3つ目の検証事項 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/70425257

この記事へのトラックバック一覧です: 28日の遠征時の課題2こめ:

« 昨晩は今年初の平谷遠征でした。 | トップページ | 3つ目の検証事項 »