« 5/10のもう一つの赤フリンジ検証対象 | トップページ | オンネトー湖の夜 »

2018年5月21日 (月)

ようやく北から戻ってきました。

遠距離遠征中は夜に曇り雨に雪と散々でした。もう坊主覚悟で諦めかけましたが最後の夜70km移動すれば晴れた星空に会えそうでしたので夜間ホテルよりエゾシカに注意しながら(遭遇確立もの凄く多いです。何度ブレーキを踏んだことでしょう)でかけました。光害の少ない世界に感動しました。もう天の川がザラザラ感を感じます。取りあえずどんな感じかと言うと。Photo車から降りた時いつもの遠征地では薄明るく地面が見えるのですがここは全く見えません。凄い星空を見ることができました。一人なので熊は怖かったですが。こんな空を一人じめしました。他のもじっくり仕上げて行きます。

5/22追記

もう少し丁寧に処理してみました。Photo5/21 00:44:39~00:55:02

ニコン14-24mmを14mmで/F4/ISO6400/60秒露光を6枚合成

贅沢を言えばもっと湖面のさざ波が収まれば良いのですが。こんな良い所ですが私一人でした、中部地方では考えられないことですね。獣の気配がいっぱいしてましたが木造の展望テラスですので獣が近づけば気づくと思い耐えました。わずかに有る光害源は釧路でしょうか気にはならない程度です。折角の低光害地ですので広角レンズ以外は勿体なくて使えません。

|

« 5/10のもう一つの赤フリンジ検証対象 | トップページ | オンネトー湖の夜 »

コメント

物凄くいい場所ですね。熊さんさえいなければ。
日頃の行いが、いいから、いい空に巡り会えたのでしょうね。スマホでも、いい空はわかりますが、帰ってから、じっくり見せて頂きます。

投稿: ひろG | 2018年5月22日 (火) 16時16分

ひろGさん、とても日頃の行いが良いとは思えません2日前には雪になりましたし(レンタカーがノーマルでどうしようかと思った)、もうあきらめモードでGPVを見ていたらかろじてオンネトー湖が晴れそうでしたので撮影予定地では無いですが行って来ました。
1時頃風が収まりなんか水面がキラキラ光って来ました。あの暗さを味わうといつも行く所は凄く明るいのが判ります。怖さも大違いです。

投稿: エムティ | 2018年5月22日 (火) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/286946/73529838

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく北から戻ってきました。:

« 5/10のもう一つの赤フリンジ検証対象 | トップページ | オンネトー湖の夜 »