2013年8月31日 (土)

とある温泉に家族旅行

とある温泉に末娘を連れて家族旅行しました。とある温泉の夜景。A 朝市の出る広場の明るい照明が明るすぎです。夜空には左側ペルセウス座、中央さんかく座とおひつじ座が見られます。家族旅行ですから星はご法度でホテルの窓にカメラを押し付けて撮影しています。夕夜朝と3回温泉に浸かりました。あくる日は川本喜八郎人形美術館を見学して三国志を楽しみました。その後コンビニでおにぎりを購入していざ山の上へ。C なんとか天気にめぐまれお花畑でおにぎりをほおばりました。さすがに安いおにぎりでも美味しい(1けん目のホテルのご飯が美味しかったので、食べきれずに残った分で無理を言っておにぎりを作ってもらえば良かったと皆で反省)。B_2 妻と娘には強く山の上は寒いからと防寒に注意するよう説得しましたが馬の耳に念仏状態だったので私のリュックに防寒着とホッカイロを入れておきました。案の定10度近くの気温に二人とも震え上がっていました(私は山への星撮り遠征で経験済みですから)。当然登山はせずロープウエイ近くをトレッキングしただけです。中にはサンダルばきや半そでの人がいて山をなめているんかいという感じでした。

ここの山上ホテルに新月中宿泊して撮影三昧したい気もします。

で、ふもとの温泉ホテルへ宿泊、残念ながら空が晴れず星は見えませんでした。

あくる日は、妻の希望で乗馬レッスン。娘は乗馬体験となりました。D余裕の旅程でのんびりしてきました。信州そば、馬刺し、おいしい懐石料理と温泉を満喫してきました(馬刺しを食べたせいか最後の乗馬の時、多少、雨にあいました。天気予報は曇りだったのですが。)

一応場所名はどこだろうと推理していただくようあえて書いてませんが東海地区の人ならすぐ判る所です。2つ目の温泉は静岡県の磐田市と縁がある犬の名前の温泉です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)