2016年12月19日 (月)

忘年会に参加しました

17日は中部天体写真同好会の忘年会に参加いたしました。場所は浜名湖のエクシブ浜名湖でお泊り忘年会でした。

食事までO川さんのインドネシア日食のビデオを見させて頂きました。すごく臨場感が有り瞬間には現地にいるような感覚になりました。

宴会の様子。美味しいお料理とお話で楽しかったです。AB庭のクリスマス電飾が見えます。酒の飲めない私も多少UTOさんお勧めの口当たりの良いお酒を飲むことができました。D中庭のクリスマス電飾が綺麗で中央にシリウスを入れ右にオリオンを入れた構図で撮影。一応水平に撮影したつもりでしたが多少のアルコールの影響か6度程傾いていました。Ddd部屋に戻り各自の疑問点などを肴に宴会の2次会を始めました。

質問コーナーみたいな企画だったんですがUTOさんが出来上がってしまっていて面白い回答に皆さん爆笑でした。

お話が一段落した0時48分頃星図ソフトを覗くとカノープスが南中していて見えるのではと試したのが上の写真です。さすが静岡県低空までクリアーな空です。尾張人としては羨ましい空です、これでも月の有る状態なんです。ISO12800/F3.5/24mm/1/30s

E翌朝の富士山。

楽し時間を過ごさせていただきました。皆さん、ありがとう御座います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月29日 (木)

京都でお散歩

10月25日京都で散歩をしました。外国人を避けつつ庭園散策。

有名所ですので名前は無しにします。A凄く大きな門で迫力満点です。Bこのお庭がある庵で伊藤博文さん達が日露開戦を決めたらしいです。この庭も眺めたことでしょう。苔が輝いていました。C小学生の時以来です。当時は朱色の塗りたてで凄く大きく感じたのを覚えています。今回はこの回りの庭園(神園)が目的地です。D植物園のオブジェです。ハスの花らしき物を持って京都らしいですね。E面白い街路樹で夕日の影ができて面白いと感じてシャッターを押しました。悲しいかな自分の影が入ってしまいました。自分の影を幹の影に重ねれば良かった。京都は外人に侵略されていなければ頻繁に行きたい所です。

D810a+24-85mmレンズ使用。

D810aは昼間の撮影でも十分活躍してくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

1日現在、しょうもない事で入院中

なにごとと思われるかもしれませんが手術と経過入院です。

事件の顛末は

日曜夜から月曜朝にかけて遠征しました。連続遠征も考え、その時使用したバッテリーを充電したのですが、充電完了後の充電器クリップを外すため床にしゃがんで外して立ち上がろうとした時右足首に鋭い痛みが走りました。足首の外観上はなにも無いのに痛みが時々くる感じでした。こりゃ捻挫でもと思い1晩様子を見ることにしました。

あくる朝歩こうとすると時々痛みが走ります。怖くなり整形外科に行ってレントゲンを撮影したら驚いたことに縫い針の先が入ってました。どうも骨に達してから糸を通す側が折れたようです。

もう完全に奥に埋没しており切開して取り出す以外ないと急遽手術することになりました。また途中で折れる可能性も考慮し下半身麻酔を掛けることになりました。

もうレントゲンを見て唖然。先生がしるしのために入れた腺だと思ったら針だということでした。

いろんな経験をしました。腰に麻酔を入れる時の痛さ、麻酔が覚める前の体の位置を変えられない時の腰の苦痛、おしっこの困難さ、朝になりベッドから離れられる嬉しさ。

痛みはうその様に消えました。

健康が一番、健康だからこそ遠征にいける。(この間空が快晴だったら悔しいのでGPVはチェックしませんでした。)

後3時間後に最後の抗生物質の点滴を受けて退院です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

忘れ物拾いましたPENTAX GPS UNIT 桜公園

今夜もテストに出かけました。場所は南知多町の桜公園です。到着時には先客がいました。その先客の方の落し物と思われるPENTAX GPS UNITを帰る時に草むらで見つけました。帰られてから時間も経っていますので落としたことに気づいておられない可能性が高くどうしようか迷いましたが持ち帰りました。前日に転んで膝をすりむいたためヘッドランプ及びバッテリー全点灯で足元に注意しながら撤収したので気づきました。あまり個人情報のため深くはお話していませんが昔天文部に所属していて、最近デジカメを手に入れられて再度始めたことと、茶臼へ行こうか迷ったが雲が残りそうなのでここにしたとか明日休みなので、ということでした。心辺りのある方はメールしてください。保証書に記載の製造ナンバーで本人確認ができると思います。キーワード検索してくれるといいのですが。

ユーザー登録されていればPENTAX RICOH IMAGING へ送ればなんとかなるものなのか?A右側の方です。肩口に青い光点がありますのでアストロトレーサーを使用していたのではと思います。名古屋市又は近郊の方ではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

暑さを吹き飛ばせとばかりに出かけました

出かける気力もなえる温度ですが蓮根産地で有名な愛西市へ蓮を見に行きました。町中が蓮根畑状態でどこも見事な花が咲いてますが一応多品種を植栽した観光場所があります。星撮り用の105ミリマクロレンズとD600の組み合わせです。最初は露出オーバーで変だと思ったらカメラが星撮りの時のMモードのままでした。

A 暑い日ざしを受け開ききってます。B みつばちが蜜を集めながら足に花粉玉をつけ運んでいます。昆虫写真のまねごとをしてみましたがフォーカス合わせが追いつきません。マニュアルフォーカスをやめてカメラの自動フォーカスを試せば良かった。C 白っぽいのも清楚でいいですね。仏様の花ですから心が洗われる感じがして、暑い暑いと愚痴を言うのもはばかれます。D 蓮は汚れた泥の中から立ち上がり美しい花を咲かせます、人も苦労しないと美しく咲けないということでしょうか。苦労は修行の場を与えられたと理解して、物や他人のせいにはしないようにしましょう。でも新しい機材はほしいなー(物欲)、、チャンチャン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

今日のできごと

本日嬉しいことが2つありました。まずは孫が生まれて4ヶ月たちました。爺馬鹿ですが可愛くてしょうがありません。Aもう一つは下の娘からチョコが貰えました。持病があるせいで甘い物を控えているため奥さんや上の娘からは貰えませんでしたが、これは貰えることに意義があります。食べられなくても嬉しいです。B星にちなんでGAIA入りです。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

11月4日にイベントがあります

中天と豊橋市視聴覚センターとの共同開催で「宇宙はビューティフル」というイベントを開催する予定です。

天体写真をプラネタリウム内に投影して一般の方に見ていただく企画です。メインは子供とその保護者となるかと思います。

私も数点出します。

星景や星野やビデオも有ります。テストで会員の撮られた魚眼レンズの全天作品を投影しましたがすごい迫力でした。

プリントと違いコントラスト高めにしないとうまく投影できないようです(PCのモニターでギンギンくらいが丁度)。

今回はお試し企画なので当日一回かぎりの投影です。

11月4日、9時30分~、予約制で無料です(豊橋市視聴覚センター内プラネタリウムドームで行います)。

宇宙の美しさが表現でき少しでも星に興味を持って頂けるといいのですが。

追記:豊橋市広報より抜粋。Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

北の大地への旅行記

新月期にもかかわらずまったく晴れない日が続いています。この時期は北関東以北の方しか天体写真は撮影できない状態です。梅雨時は天体写真のネタ切れですので日曜から火曜まで旅行した事を日記にします。行き先は天候の期待できる北の北海道です。近くの公園のブルーボネットが企画した北海道ガーデン街道巡りの旅でした。最初の訪問地へ行くまでの車窓風景の広大な事や町の少なさ電線の少なさ街路灯の少なさに圧倒されました。もう天体写真には羨ましすぎる環境で凄いです(遠征先には苦労しない環境だろうなー)。

そんな事を想像している内に最初のガーデン、十勝千年の森に到着。ここではガーデンデザイナーで有り招待デザイナーの白井温紀(はるき)さんに作品のガイドをしていただき、ガーデン全体をヘッドガーデナーの新谷みどりさんにガイドしていただきました。A 私自身はガーデニングはしませんが庭を眺めてすごすのは大好きです。日常の喧騒を忘れさせてくれます。B こんな遊び心の有る作品もありました。帽子の上が窓になっていて逆から顔を出すと森の中から顔だけが見えるようなように見えます。C広大な会場にはフォレストガーデン、アースガーデン、ファームガーデン、メドウガデン、デザイナーズガーデン、コンペティションガーデンと有りとても2時間半では周りきれませんでした。キッチンガーデンのソフトクリームは今回の旅の中でいちばんおいしかった。

十勝川温泉に宿泊し美人の湯に2回入りました(家内には好評でした)。D早朝ホテルの目の前に気球が出現してビックリ。

25日の最初のガーデンは紫竹おばーちゃんで有名な紫竹ガーデンを、おばーちゃんによるガイドで散策しました。E中央の花飾りの帽子を被ったばーちゃんです。昔の自分ちの庭を彷彿させるような懐かしい居心地のいい庭です(イギリス庭園や日本庭園と違い手を入れすぎない感じです)。まあ自分ちとはサイズが違いますが。おばーちゃんも元気で楽しいガイドをしてくれました。

次はがらっと変化してコニファーの真鍋庭園です。F樹木ですから数代に渡って品種改良を進めながらの庭園です。男の庭園と言った雰囲気の見事な庭園ですよ。

次は十勝ヒルズです芍薬やルピナスが綺麗でした。昼食の豆料理も面白かった。G まだまだ発展しそうなガーデンでした。

次はドラマに使用された風のガーデンでした(残念ながら私はドラマ嫌いで見てないのでよく判りません)。綺麗な庭でした。H撮影に使われた建てやなどが有るのですが判りませんでした。

車窓から美瑛の丘陵を眺めながら本日の宿の天人峡温泉へ。I 美しい丘の連なりでした。撮影時間帯が悪く逆行になり青空がだせませんでした。いつかはリベンジしたいな。

天人峡温泉は羽衣の滝が近くに有り朝に散歩がてら見に行きました。なかなかの銘滝でした。天人は天女から来ているようです。温泉はリュウマチや糖尿病などに効くようです。

26日は上野ファームの庭園を拝見。Jこの鮮やかな青がすごく印象に残りました。

次はノーザンホースパーク内K’s Gardenを設計者の梅木あゆみさんにガイドしていただきました。北海道でのガーデンの難しさなどを話ていただきました。バラなど寒さに弱くでも越冬せず何度も植え替え寒さに強い品種が残って行くとか大きくは育た無いとか色々困難が有るようです。こちらでは普通に育つ紫陽花は北海道では花(ガク)が付かない(寒さで花目がだめになる)など驚きです。北海道のガーデナーは北海道に合った草花を見つけながら北海道ガーデンを作りつつあるようです。Kこれは一年草ポピー。L右側の緑色の服の人が梅木さんです。本業は花屋さんということです。この白い棒状の花は手にいれるのが困難だったらしいです。

北海道の花期は長く(中休みの夏が短い)ガーデニングの発展がこれからも続くようです。また行ってみたい(今度は星撮り用の機材を持って・空を見ると晴れているでしょう)。当ブログは星のブログですのでこれくらいにしておきます。

梅雨の新月期は北海道で天体写真三昧はいかがでしょう。   

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

遠州へ行ってきました

記事にするのが前後していますが金星日面通過の前日6月5日に遠天の写真展を見に行きました。

家族サービスをかねてますのでまずは新東名を走り森掛川で降り花菖蒲を見に行きました。丁度見頃を迎えた花菖蒲が見事でした。いつも写真展は花菖蒲に合わせ開催されている感じです。A_2 花を見ながらよもぎ団子をのんびりと食しました。PhotoPhoto_2 花に癒されのんびりといたしました。その後磐田市に移動し海鮮丼と海鮮てんぷらを美味しくいただき豊田町図書館で開催中の星空浪漫へ。

Photo_3作品の質が明らかに昨年より上がっております。A4サイズでは小さいので思わずメガネを外し目を近づけて見てしまいました。隅々まで手抜きの無い画像でした(粗探しをしたわけではなく少しでも自身の参考にならないかと)。自分の写真とは違い洗練された感じがしたのですがそれがなんによるものか、じっくり考えてみます。

帰りは舘山寺温泉で日帰り入浴してから帰りました。

写真上達の秘訣は、沢山のいい作品を見ることだと思います。   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

近所の火事

前記事をアップ中なんかベルの音がうるさいと思ったらこんどは消防車のサイレンが聞こえ慌ててベランダに出てみたら近所の火事でした。私の住んでいる辺りは火事が多くよく目撃します。消防ヘリも飛来しうるさいですが鎮火したようです。Photo食事の支度中の出火でしょうか、皆さんも気お付けてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)